NBKニュービジネスアワード

NBKフェスタ2017の模様を動画で配信

>
>

 NBK ニュービジネスアワード 2017部門賞受賞者発表

順不同

アントレプレナー部門

 NBKニュービジネスアワード2017 グランプリ 有限会社フクオカ機業 代表取締役 福岡 裕典

ニュービジネス賞

対象事業 西陣織カーボン織物による伝統産業の発展と自動車業界を中心とした世界戦略
会社名 有限会社フクオカ機業
代表者 代表取締役 福岡 裕典(フクオカ ヒロノリ)
URL http://www.fukuoka-k.co.jp/
E-mail Hiro-fukuoka@fukuoka-k.co.jp
TEL 075-441-0235
会社設立 1946年12月
資本金 5,000千円
従業員数 7人
事業概要 国内では、大手自動車メーカーと、2018年発売を目標に高級自動車内装材として開発に取り組んでいる。また、欧州の自動車メーカーからも多数引き合いがあり、それぞれに2018年発売を目指している。採用されることにより、京都の伝統産業の新しい事業としての期待がかかる。すでに、西陣織工業組合からのバックアップの確約を得ている。

ニュービジネス賞

対象事業 「新しい介護食品」の開発及び販路開拓
会社名 海商株式会社
代表者 代表取締役 髙橋 宏和(タカハシ ヒロカズ)
URL http://www.sakananet.com/
E-mail info@kyshow.jp
TEL 06-6631-7748
会社設立 2008年3月
資本金 52,550千円
従業員数 20人
売上高 632,840千円
事業概要 自社開発の新しい介護食「海商のやわらかシリーズ」による地域包括ケアシステムへの参入を行う。具体的には、地域包括ケアシステムの担い手である医療・介護・福祉事業者を通じて商品を販売する事により、今必要とされているお客様にピンポイントで商品をお届けする事が可能となる。弊社の商品は、既存の介護食とは違い、見た目はもちろんのこと、普通食と変わらない美味しさを実現させた普通に美味しい介護食である。

ニュービジネス賞

対象事業 ユニカル式環境への貢献の仕方
会社名 株式会社ユニカル
代表者 代表取締役 小林 眞治(コバヤシ シンジ)
URL http://www.unicaltech.com/
E-mail info@unicaltech.com
TEL 0736-34-8300
会社設立 1981年11月
資本金 10,000千円
従業員数 10人
売上高 353,767千円
事業概要 従来、金属業界に於いて、塑性加工工程で使用される潤滑剤及び潤滑油の洗浄は、石油系溶剤や高温使用のアルカリ脱脂剤等が主体であった。それらの洗浄剤は、危険物、劇物指定を受けるもので、液寿命が短い為、産廃量が増えるという問題点があった。ユニカルは、非危険物、普通物で、長寿命(半永久寿命)の洗浄剤を提案することにより、大幅な産廃削減による環境負荷の低減と産業界のコスト削減を実現する。

ニュービジネス賞

対象事業 小型メタンガス発電プラントの販売・普及事業
会社名 株式会社ヴァイオス
代表者 代表取締役 吉村 英樹(ヨシムラ ヒデキ)
URL http://www.vioce.jp/
E-mail muraoka@vioce.jp
TEL 073-452-9356
会社設立 1978年5月
資本金 30,000千円
従業員数 46人
売上高 725,375千円
事業概要 当社では、浄化槽の設置・維持管理から平成15年4月にリサイクル事業に業態転換させ、現在、事業規模を2.5倍まで拡大。創業50年の今年、自社で独自に開発したメタン発酵技術を用いて、リサイクル事業のさらなる拡大と、「小型メタンガス発電プラント」の製造・販売部門をスピンオフさせてIPOを目指す。本製品は「安価で、小型で、手軽な、持ち運びできるオンサイト型バイオガスシステム」をコンセプトに、全ての機器を海上輸送コンテナに格納し、そのまま海外にも輸出できる。国内外の生ごみ・有機性汚泥等のリサイクル、再生可能エネルギー利用に関心がある食品加工場等の破棄物排出事業者や自治体に対して3年で5億円の販売を目指す。

ニュービジネス賞

対象事業 国内の施設や店舗を活用した販売支援プラットフォームaircatalog(エアカタログ)
会社名 quatre株式会社
代表者 代表取締役CEO 横町 享之(ヨコマチ タカユキ)
URL http://www.quatre-re.jp/
E-mail ytakayuki@quatre-re.jp
TEL 06-6123-7368
会社設立 2014年12月
資本金 6,000千円(資本準備金含む)
従業員数 3人
売上高 13,565千円
事業概要 aircatalog(https://portal.aircatalog.jp/)は、商品体験から購入までワンストップで提供するサービス。オンライン管理画面にターゲット情報を登録するだけで、ターゲットが存在する国内施設(スポーツジム等)を瞬時にマッチング。その施設で商品体験、店舗広告、販売まで一括提供できる。登録している施設側は、顧客属性を登録するとwebカタログを取得でき、そこに掲載されている商品は全て完全無料で請求することができ、コストゼロで顧客満足など向上できる今までになかった新しいベネフィットツールとして活用していただいている。

海外賞

対象事業 お酒を愛する皆様へ樽屋の熟成酒販売
会社名 有明産業株式会社
代表者 代表取締役 小田原 伸行(オダワラ ノブユキ)
URL http://www.ariakesangyo.co.jp/
E-mail sakamoto@ariakesangyo.co.jp
TEL 075-602-2233
会社設立 1973年1月
資本金 4,000千円
従業員数 40人
売上高 450,142千円
事業概要 当社の「樽屋」として培ってきた焼酎メーカーとのネットワークや色々な樽を扱ってきたノウハウを生かし、取引先である焼酎メーカーが出荷できずに眠っている樽の熟成焼酎を再活用し、これまでの蒸留酒に無い、新たなジャンルの"国酒(Japanese Spirits)"を生み出すとともに、その楽しみ方を普及し、市場化を図ります。

※女性起業家賞、学生起業家賞の該当者はありませんでした。

ビジネスプラン部門

 NBKニュービジネスアワード2017 ビジネス部門 最優秀賞 TEAM はぴなん
代表者 津村 拓実 様

優秀賞

対象事業 ヒアラブルによる新感覚ショッピング
チーム名 TEAM はぴなん
代表者 津村 拓実(ツムラ タクミ)
阪南大学経営情報学部 3回生 他2名
E-mail gi15138@hannan-u.ac.jp
事業概要 ショッピングセンター向けの貸出型のヒアラブルデバイスを提案します。ショッピングセンターの来店客は貸し出されたデバイスから、ショッピングが便利で楽しくなる様々なサービスを受けることができます。そして、貸し出した販売小売店は来店者に対して全く新しいマーケティングを行うことができるようになります。

優秀賞

対象事業 坐禅の普及および研究による社会貢献事業 ~禅繕全世~
チーム名 J-haNA
代表者 大谷 修一(オオタニ シュウイチ)
奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程1年 他2名
E-mail otani.shuichi.op4@is.naist.jp
事業概要 坐禅の研究、普及を目的とした協会団体(一般社団法人等)を設立し、その協会業務を請負う収益事業会社を同時に設立する。協会では坐禅瞑想研究、坐禅瞑想普及のための資格制度運営、研究機関のための学会運営を行う。収益事業会社では協会業務の請負に加え、協会の研究成果を社会に還元するための、寺院向けの坐禅体験支援サービス、企業向けの坐禅瞑想研修、坐禅瞑想モニタリング機器の開発販売などの事業を行う。

U-19部門

 NBKニュービジネスアワード2017 U-19部門 最優秀賞 大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校
藤森 穂花 様

最優秀賞

対象事業 着る!脱水症状対策
代表者 藤森 穂花(フジモリ ホノカ)
大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校
事業概要 地球温暖化の影響でとても暑い日本の夏。特に高齢者や乳幼児などは暑さやのどが渇いたなどの感覚が鈍かったり、感じていたとしても意思を伝えることができなかったりし、熱中症で亡くなってしまうこともある。このような被害を防ぐために、周りの人たちが気づいてあげることが出来るように、人の体温や水分量に反応して色が変わる服を作ることを考えた。

優秀賞

対象事業 眠っている財産に光を!
代表者 塩川 みなみ(シオカワ ミナミ)
大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校
事業概要 インターネットで個人が眠らせている美術品を会社や病院などで良い美術品を飾りたいと考えている経営者にリースすることにより、財産に光を当て、もう一度活躍の場を与える。個人は、眠らせている美術品を活かすことで収入を得ることができる。

優秀賞

対象事業 くっつくるんイヤホン
代表者 松原 輝東(マツバラ テルトウ)
大阪府立四條畷高等学校
事業概要 フリーザーパックのスライド式チャックの構造を用いて、イヤホンのコードとコードをイヤホンが絡まないようにする。

優秀賞

対象事業 KEEPING CAMERA
代表者 阿部 綾香(アベ アヤカ)
大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校
事業概要 目の不自由な方の駅のホームからの転落事故や横断歩道での事故を防ぐために、あと何メールに右にいけばホームに落ちる危険があることや、信号が赤か青かを教えてくれる機能をつけたペンダント型の小型カメラを作る。このカメラには、イヤホンマイクも付属しており、マイクに駅名を言えば、いつ降りるかを教えてくれる機能もついている。

優秀賞

対象事業 1家に1セット非常食プラン!!
代表者 チーム ハンバーグ
大阪府立四條畷高等学校
事業概要 非常食の期限が迫ると新しいものに交換するなどのサービスを地方自治体等に売り込むとともに、非常食を国民全員が常に意識して準備するシステムを作る。

優秀賞

対象事業 Smell+
代表者 坂口 花乃音(サカグチ カノン)
大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校
事業概要 企業が販売している香水や柔軟剤の香りのサンプルからその香りに似た香りを作り、コンビニに設置した専用の機械で紙にその香りが塗られた状態で出てくるようにし、その香りがよければ、そのままその機械で購入することができる。また、機械には、その香りを使ったおすすめの商品もでてくるので、いい広告方法ともなる。

NBK ニュービジネスアワード 2017の募集内容

English page is here

ニュービジネス企業及び起業家の育成を目的として、関西地域において独創的かつ市場性のあるニュービジネスを展開している、また、ビジネスプランを実現しようとしている企業・団体・経営者及び学生の中から事業及びビジネスプランを総合的に評価し、優秀者に対して表彰・公表を行うことにより、それらのニュービジネス・経営者の事業成長を側面から支援します。

NBKフェスタ2016の写真

昨年の選考会・表彰式

応募対象

新事業・活動(起業、第二創業等)を展開、又は展開予定の企業・団体等、若しくは企業・団体の代表者(但し、企業の場合、上場・公開企業は除く)及び個人・学生。(関西地区に限定、国籍は問いません。)

表彰

ニュービジネスグランプリ

アントレプレナー部門の中から1社をグランプリ企業として選出し、一般社団法人関西ニュービジネス協議会会長よりニュービジネスグランプリが授与されます。

近畿経済産業局長賞

上記グランプリ企業に対し、近畿経済産業局長より近畿経済産業局長賞が授与されます。

アントレプレナー部門賞

●ニュービジネス賞
事業規模の大小にかかわりなく、創造性がある事業や商品・サービスを発案し、既に事業化し、将来より一層発展すると思われる企業・団体。新分野への進出、斬新な経営手法の導入で起業家精神を発露する経営者に授与されます。

●海外賞
日本と海外との関連の中で事業展開しており、革新性や独自性、優位性により新たな付加価値を創出すると共に、技術やサービス等において他社とは差別化された特徴がある企業や、その経営者に授与されます。

●女性起業家賞
女性ならではの視点で、革新的・創造的な創業や経営を行い、事業を継続させている女性起業家に授与されます。

ビジネスプラン部門

●優秀賞
今後成長が見込める分野でのニュービジネスの具体的なビジネスプランを持ち、事業化を目指している方(社会人・大学生)に授与されます。

●U‒19賞
中・高校生ならではの視点で、革新的・創造的なビジネスプランを構想している中・高校生に授与されます。

アントレプレナー部門

●ニュービジネスグランプリ(副賞100万円、賞状、新聞・雑誌等へのブランディング支援)
※授賞対象はアントレプレナー部門に限られます。

●各賞(賞状、新聞・雑誌等へのブランディング支援)

ビジネスプラン部門

●最優秀賞(副賞 金一封、賞状)
●各賞(賞状)

応募期間

平成29年4月1日(土)~平成29年9月22日(金)

応募方法

「応募申込書」をメールにてお送りください。

E-mail : nbk@nb-net.or.jp

なお、必要に応じて、後日、決算報告書2期分、企業PR資料、商品・製品、紹介記事等をNBK事務局にご提出願います。

注意事項

・申込書類はお返しいたしません。
・申込内容についての秘密は厳守しますが、特別なノウハウや営業上の秘密事項については、法的保護を行うなど申込企業の責任で対応してください。
・入賞された場合、企業名・代表者名・テーマ及び概要・住所・TEL・FAX・E-mail等について公表することに同意いただいたものとして取り扱います。
・当協議会は、個人情報保護法により、個人情報の適切な管理を実施いたします。

選考方法

■書類選考

■事前選考
書類選考を通過された応募企業等より、選考委員会にてプレゼンテーションを実施していただきます。なお、ノミネートされた企業等の中から慎重なる審査の上、各賞を選出 いたします。

■グランプリ選考会
アントレプレナー部門より選出された企業等に公開プレゼンテーションを行っていただき、「ニュービジネスグランプリ」を決定します。ビジネスプラン部門優秀賞に選出されたビジネスプランに関して公開プレゼンテーションを 行っていただき「ビジネスプラン最優秀賞」を決定します。

<審査ポイント>

●将来性、成長性 ●市場性、販売力 ●新規性、革新性 ●経営者の資質 ●社会的影響など

昨年のNBKフェスタ2016

●2016年11月に行われたNBKフェスタ2016の様子を動画でご覧いただけます。

>

突撃!グランプリ受賞者

歴代受賞者のその後の様子をご覧いただけます。

過去の受賞者

ページTOPへ戻る